new家が売れた話

リーディングの話

先日お客様Aさんから不思議な話をお聞きしました。

 

実は私は数ヶ月前から毎月他のスクール(といっても身内)で

スピリチュアルスクールの上級クラスを数枠持っています。

生徒さんは主催者の枠と私の枠を毎回選べます。

 

そのクラスで聞いたお話です。

 

Aさんは

もともと直感が働く方だったそうですが

この頃はそれに輪をかけてさらに能力が向上されているようです。

 

やはり定期的に見えない力を使う時間をもつといいのでしょうね。

やはり訓練でしょうか。

 

もともと持っている力がより飛躍します。

 

 

お家を売る

 

Aさんはスピリチュアルスクールの主催者のクラスで

数ヶ月前から自分と仲間でリーディング。

 

その後はご自分で何度もリーディングされたそうです。

 

いくらで売るか?・・・とかそのようなことはみんなで

リーディングされて決定されていったそうです。

 

お話をきくとAさんは

『私、どうもその家の波動が下がっている気がして

現地に出向いたんです。

見てみたら裏の家からの低いエネルギーが降りてきていて

こりゃだめだと思って家の土地の波動をあげました』

 

 

『そしてまたリーディングしたところ

おさげの女の子が見えまして、

「この子は何?」と聞いたところ

「この子のエネルギーが良い」と返事がきました』

 

 

『そしてその後お家が売れまして

その家族にあったところ

そのご家族にお子さんがいて その子がおさげをした女の子でした』

 

わ~~お びっくり!

 

『お母さんが

「この子がここを気に入りまして『私ここに住む』と言って

まだ何も決めてないときに友達や近所に『私引っ越すの どこどこに住むんだよ』

と話していまして。

そこまで気に入っているならということで決めました」とのことでした』

 

 

あらすごい。ドンピシャ

 

 

売れる時期も

それだけでもびっくりですが

 

『リーディングした内容って書いておくといいですね。

私、前にいつ売れるか っていうリーディングしたんです。

リーディングしたことも忘れていたんですが

ちゃんと「2月頭」って書いてありました』

 

きっとどこかの時点で決まっていたんでしょうね。

お家に関しては1年位活動されていましたので、その間のリーディングで

ちゃんと読んでいたんですね。

そしてちゃんと決まったところの方に正しく渡ったんでしょうね。

 

これは果たして家が決めたのか?

エネルギーの合ったお家とその家族の組み合わせなのか?

見えないところの決定はとても不思議です。