ウェルシークラスでした

感謝

別のスクールのウェルシークラス(エネルギーワークの上級)

を担当させていただいています。

とても楽しい時間です。

 

私のクラスの「情報を降ろす会」(エネルギーワークの上級)

はもう10年でしょうか。

本当に自分の人生にも幸せな

かけがいのない出会いをしているように感じます。

そして来ていただいている方のなんとか力になれないかと思っています。

それは結局自己満足なのかもしれませんが。

 

来ていただいている皆様に感謝しています。

日々思うこと

ながいこといろいろなことを感じながら生きていますが

基本は『自分の人生を決める』そして『行動する』なのだと思っています。

 

結果が悪ければそれをふまえて自分でさらに『どうするか決める』

そして『行動する』

その繰り返しをしているように思います。

 

自分のエネルギーはどういう方向に向っているのか?

それを確認して

今はそちらに動くエネルギーになっているけれども

それは本当にそれでいいのか?

考える・・・感じる・・・・考える・・・感じる

ん?「考えるな感じろ」byブルース・リー  ですかね

 

決心すること行動することを諦めず

自分で踏ん張りながら 自分のブロックを乗り越える

これにつきますね。

 

私の女性性の問題は48歳でやっと解消できました。

生まれてから48年かかったわけです。

38歳からこのスピの世界にいながらもまったく簡単ではなく

苦しみながら自分と向き合いながら

最後の課題を乗り越えようとがんばりました。

 

私のリアルタイムを情報の会で話もしたし励ましてももらったし

課題の時間的なアウトもあり、

これもお客様はリアルで見てもらってきました。

私が うーーん うーーーーーーん と唸りながら傷つきながら乗り越えてきたものでした。

きっとこれが課題の人ではない人にとっては、なんてことないことだと思いますけど。

 

くじけてもいいけど

また立ち上がり生きていく・・・

瞬間瞬間のしあわせを積み重ねながら・・・・結局は死に向かっていくものなのでしょう。

「死ぬまで生きる」 これは自分がかっていた犬に教えられたことです。

本当はシンプルなんでしょうね。

 

そして、しあわせというものに優劣はないのだなと思います。

おいしいごはんを食べて(豪華ということではなく)おいしいという幸せ。

その「感情の『幸せ』」というものに大きな差はないのだと思います。

小さな幸せと大きな幸せにそんな大きな差はないのだと感じます。

 

あっそして

「自分の幸せ」は人の評価はまったく関係ないですから。

それは自分のセンタリングができていないことになります。

ときには

そんな話もそういう会ではしますし

エネルギーワークの話もします。

 

先日は お客様がエネルギーワークで教えていたやり方で

次元の穴が空いていて修復し

霊道が通っていてずらし

でも結局は土地の浄化をして災いをとめた話をしてくれました。

 

札幌から来てくれている方ですが

今年中には札幌で活動されるようで私も楽しみです。