セッション

今回のお客様、以前からのお客様で

一緒にフランスツアーにも行った方です。

 

もう14?年くらい来てくれているかな?・・・と話をしました。

ご縁がうれしいです。

本当に私のチャリスガーデンの人生にたちあってくれています。

 

 

今の時期

今年大きい山がきました。

 

この数年も山ばかりだったのに 作られた山といいますか

世界中がその山に翻弄されていますね。

失業や廃業や倒産も怖いくらい予測されています。

あっ希望を捨てないでくださいね。

行きているだけは なんとかなります。本当です。

 

 

今年の冬ももう一回山が。

もっとひどい病状のコロナがくるような報道がされていますので。

 

 

そんな時期なのに

そういう背景の中で 個人的な問題もやってきます。二重の山・・・

 

「どうしたらいいでしょう?」と。

 

う~~ん、一緒に全力で答えます。

 

 

そんなセッションの時間でした。

最後は『結果報告しますね』と帰られていきました。

 

願いは

 

うむ みんなうまく乗り切って欲しい。本当だよ。

 

私もこのご時世

いろいろな壁にぶち当たり、これからの人生を乗り切るために

心をきめて嵐に飛び込んでいるような気がする毎日です。

流されることなく舵を切る。

 

がんばっている私。

 

心穏やかでいられるか?

世界的な動きも含め、一般人の私たちに本当の真相はわからないし

わかるはずもない。

 

報道できないでしょうし。

 

それでもよい未来をつくるため

がんばるしかないじゃないですか。引き寄せるのだ。

 

がんばるのだ。